アクセス

1957年(昭和32年)岩槻市内の小学校教諭を退職した町田栄子(1905〜1995)が自邸を解放し、個人立幼稚園として設立。以来、2千人を超える卒園生を輩出してきました。


1969年(昭和44年)前園長、町田明夫妻のもと、モンテッソーリ・メソードを根幹とした、自由・自立・自己形成の適切な援助をめざす教育を展開してきました。


2010年(平成22年)学校法人としての認可を受ける。


2011年(平成23年)4月、理事長に町田育弥(著作紹介はこちら)、園長に町田 愛が就任し、これまでの基本理念を大切に継承しながら、変わりつつある社会・教育環境・子育て事情の多様化に対応できる、より開かれた教育施設となるべく、新たなスタートをきりました。

プロフィール